二股はいけません!

男性は好意を持たれると、つい二股をしてしまうのかな?
彼女がいる男性でも、つい出来心を起こしてしまう事もあるようです。
男性が積極的になったわけではなくても、可愛い子に「たまには食事に誘って欲しいなぁ・」。
なんて言われたら??
男性としては、「この子は俺の事が好きなのかな?」と思うでしょう。
または、女の子からストレートに告白される事もあります。
そんな時「俺、彼女がいるから」と言えますか?
言える人は二股などしない男性だと言えますが、大概の男性は悪い気がしないものですから、付き合ってしまうみたいです。
本命の彼女にバレないように注意しているつもりでも、バレないと言う保証はありません。
この男性には彼女はいない・・と思い込んでいる女性としては、「私が本命だわ」と思う事でしょう。
ところが、実際は、遠距離に本命の彼女がいる男性だったりするのです。
バレる時は突然に訪れるかも知れませんよ。
信じ切っている男性の部屋に行った時、明らかに別の女性の気配が残っていたりして・。
そのようなヘマな事をするなら、軽はずみに女性を部屋に入れない方が無難ですし、二股をしない方が平和なのです。
しかし、男女関係と言うのは、歯止めがきかない事が多いのかも知れませんね。
据え膳くわぬは・・的な気持ちになって、本命の彼女に内緒で、可愛らしい女性とアツアツムードを楽しんでしまうのです。
新しい出会いは新鮮ですから無理もありませんけど・・。
ケジメのない男性になってはいけませんよ。
バレた時、本命の彼女から責められるだろうし、新しい女性からも嘘つき呼ばわりされたり、とんでもない男性だと言われますよ。
ボロボロにやっつけられるかも知れないですね。
または、男性だけが自惚れているケースもあるのです。
おかしな話ですが、二股を承知している女性でありながら、おくびにも出さずに男性と付き合っている女性もいます。
この場合だと、男性が女性に遊ばれていると言えますね。
色々なデートスポットへ行くようにねだられたり、「あんなバッグが欲しいなぁ」。
なんて言われていたりして(笑)
つまり利用されている男性もある訳です。
いずれにしても、二股がバレるとな〜んにも残りません。
イヤな思い出が残るだけですからやめましょうね。
また、一から彼女を探さなくてはなりませんよ。
彼女ができるまで、どれくらいの期間があるのでしょうね・・。